パパ活サイト初心者でも理想のパパを見つけるテクニックはこちら

パパ活がうまくいくプロフィールの書き方・写真の撮り方

パパ活をサイトを通して行っているという方も多いことでしょう。その際に大切なことは「プロフィール作り」となります。このプロフィールによって良いパパと巡り合えるかどうかが決まるといっても過言ではないのです。そこで、今回はプロフィールの書き方や写真の撮り方について考えていきましょう。

写真の撮り方について

写真はあまり出したくない。そのような方もいらっしゃるかと思いますが、できれば設定をしていただくことをおすすめしたいと思います。とはいえ、すべてを映す必要はないのです。

例えば「口元を隠す」ということ。全体的な雰囲気は十分に伝わりますし、抵抗感も少ないかとも思います。スタンプなどで加工をするのもよいですし、鏡越しに撮ってちょうど口元にスマートフォンがくるようにしていただくことによってよりナチュラルに隠すこともできるでしょう。

それでも顔は設定したくないという方は身体を映すというのも方法の1つです。やはり、男性側にとって谷間や太ももというのは魅力的なものですから、そうしたパーツを撮るというのもよいでしょう。

プロフィールの書き方について

次に内容の書き進め方についていくつかチェックしていきましょう。
まずは一目でわかるように情報を書いておくということです。男性の場合料金がかかることもありますので、1回のアクセスで求めている情報がわかるようにしておきましょう。

会えるペースや場所・年齢やスタイルなどがこれにあたります。書き方としては、ネガティブ・否定的な表現は避けることです。「〇〇な男性はいやです」などという言い回しではなく「〇〇のような男性が好きです」などというほうが印象もよくなり確率も高くなるでしょう。

書きなれていないから不安だという方へ

初めてパパ活をするという方であれば不安感もあるかもしれません。しかし、器用に書く必要はないのです。逆に、素人さが伝わりやすいので気負う必要はないのです。

例えば、専門用語のようなものを使うと「サクラなのではないか」「プロなのではないか」と思われてしまう可能性もありますので、記さないようにしましょう。また、まとまった文章になっているかどうかね設定前に確認をしておきましょう。

プロフィール設定でより快適な環境に

こうしたプロフィール設定は、パパ活をしていく上において非常に大切な要素といえるでしょう。まずはこうした部分から始めていただくことによって、そのきっかけもつかみやすくしてくれるかとも思います。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る