パパ活サイト初心者でも理想のパパを見つけるテクニックはこちら

パパ活で起きやすいトラブルについて

パパ活は比較的に安全な関係性を築くことができるということが大きな魅力といえるでしょう。
しかし、トラブルという点においては少ないものの「ゼロ」ではないのです。具体的なトラブルを知りその対策方法を知ることによって、さらに安心したパパ活をしていただけるかと思います。
そこで今回は、具体的なトラブルと対策についてみていきましょう。

個人情報について

個人情報を知られてしまうことに関するトラブルです。
基本的にはお互いに教えあうということがない関係ではあるのですが、知られてしまうことによってトラブルに進展する可能性も高くなってしまうのです。言わないということはもちろんですが、身分が証明できるものを持参しないこと・本名ではなく呼び名を使うことなどが対策方法となるでしょう。

また、SNSなどを目の前で開かないようにする・スマートフォンのロックをかけるなども大切です。さらに「関係が流出する」ということにも配慮をおいておきましょう。パパと一緒にいる写真を撮らない・撮らせないということもまた大切です。

2人きりの空間であるということ

2人きりで会うことが大半のパパ活ですから、密室トラブルというものにも配慮をしておきましょう。信頼関係が築けるまでは2人きりになるような空間に行かないということや、待ち合わせをするにも人気のないところにしないなどということが有効的です。不安感があるという方は、防犯ブザーを1つバッグやポケットなどすぐ手の届くところに忍ばせておくのもおすすめです。

金銭的な問題について

契約をしたはずなのにお金をもらっていないというケースや、悪質なケースとなると逆にお金を盗まれてしまうということもあるようです。こうした金銭トラブルですが、事前にしっかりとやり取りと確認をすることはもちろんのこと、「先払い」で関係性を成り立たせるということも大切です。

例えば、「今、手持ちがないから次に支払う」などという言葉も信用してはいけません。必ずその都度「先に」もらうようにしましょう。また、貴重品の管理も必ずしっかりと行ってください。バスルームに行くときも持っておくくらいの意識が良いでしょう。

トラブルを知っておくということ

実際のトラブルについて知っておくことによって、対策や回避もまたしていただきやすくなるものです。こうした実態を知り、安心・納得できる関係を作っていきましょう。リスクを理解したうえでまたパパ活をすることも大切なのです。

ピックアップ記事

  1. パパ活テレビ
ページ上部へ戻る