パパ活サイト初心者でも理想のパパを見つけるテクニックはこちら

【パパ活】デートで食事するだけでお金を貰うテクニックを伝授します

今では実践している方も増えている「パパ活」ですが、中には身体的な関係を持たずに食事やデートをするだけで支援をしてくれたらと望んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そうした希望を持っている方はそれを実現してみるとよいかもしれません。そこで今回は、そんなパパを育てる方法について見ていきましょう。

金銭的に苦しいことを伝えることが第一歩

インターネットなどを利用することによって出会うきっかけはつかみやすくなりました。しかし、そこにとどまってしまうというケースも多いようです。もし「ご飯をごちそうするよ」などという言葉が見られたらそれがタイミングとなりますのでサインを見逃さないようにしましょう。

どのようにアプローチをしていくのかというと「困っている」ことを伝えるのです。決して「〇万円出してくれるなら食事に行ってもいいよ・デートをしてもいいよ」ということを言ってはいけません。あくまで相手から誘い出すように向けていくことが大切なのです。

具体的に言えば「生活が苦しい」「勉強や家賃などにお金がかかってねん出できない」「会いたいのに交通費さえ出すことが困難だ」などというのが良いでしょう。

具体的なやり取りの方法について

先のような状況を話すと「いくらくらいあればよいのか」という質問がくるかもしれません。この際の答え方についてですが「総額」的なニュアンスを含めながら話していきましょう。ご飯代金といくらという提示ではなく「〇万円くらいあると助かるかもしれない」などという言い方がベターです。

やり取りの際の注意点について

万が一の事態を避けるためにも、できればこれらやりとりはサイトの中ではなくチャットツールや通話ツール・スマートフォンなどで行う事をおすすめしたいと思います。具体的な部分に近づいてきたらそうしたツールにシフトするというのも良いかもしれません。

身体的な要求があった場合

もっと出すから身体的な関係をなどと言われた場合ですが、もし食事やデートだけの関係をと望むのでしたら次のパパ候補を探すのが賢明でしょう。「1回くらい」という気持ちがズルズルと不満足な関係を続けてしまう要因にもなりかねませんので気を付けてください。

相手の満足感を誘発させること

今回は簡単なアプローチで実践できるパパ活ポイントについて見ていきました。助けたい欲求・善意の欲求そして満足感を誘発させることが成功につながっていくのです。

ピックアップ記事

  1. パパ活テレビ
ページ上部へ戻る