パパ活サイト初心者でも理想のパパを見つけるテクニックはこちら

パパ活が遂にドラマに!その内容がリアルだと話題!

パパ活は以前からさまざまなメディアに取り上げられ、話題にされてきましたが、その影響などから非常に多くの女性がパパ活を行っています。そういった社会情勢から遂にパパ活をテーマにしたドラマが放送されることになったのをご存知でしょうか?

「パパ活」はどんなドラマなの?

ついにテレビ局もパパ活をテーマにしなければと腰をあげざるを得なくなりましたね。2017年6月26日からdTVで配信がスタートしました。

パパ活についてはその活動について賛否両論ですから、話題になっているのは当然でしょう。なかなかのテーマともいえますよね。

ストーリーとしては大学生である20歳の杏里(飯豊まりえ)の母親に新しく恋人ができたことによって、住んでいた家から追い出されるといった事態が起こります。

ネットカフェを寝床にしながら大学生活を行っっていたのですが、そこで友人から「パパ活」の存在を知らされることになりパパ活をスタート。

パパ活サイトで航(渡部篤郎)と出会いマンションの一室で一人で一夜を過ごします。ひょんなことで二人が再会し、さまざまなストーリーが展開していくというドラマになっています。


ドラマ『パパ活』紹介ムービー ↑

ドラマ「パパ活」の特設サイト

パパ活本来の定義がなされている

パパ活というと援助交際の延長のようなもの。こういったダーティーなイメージを頭ごなしに持っていて毛嫌いしている人間は多いものです。

しかし本来パパ活とは体なしの関係であり、精神的な繋がりや何かしらの目的があって利用するもの。つまり足りないものを埋めるためや、マイナーアイドルを応援するファンのようにサポートしたいという純粋な気持ちから行うものです。

このドラマではパパ活のこういった本来の目的を忠実に描いているため、パパ活を行っている女性への偏見も減らしてくれることに期待出来ますね。

関連 : パパ活についての基礎知識(援助交際・愛人との違い)

ドラマをチェックしてパパ活を理解しよう

このドラマではパパ活のリアルな現状を描いています。脚本家は時代時代で生じるさまざまな社会問題などをテーマにした作品が多い野島伸司氏ですから、内容にはかなり期待が持てますね。

近年では援助をする代わりに肉体関係を強要する。それを許す女性がいるということでパパ活がすっかり誤解されてしまっています。

本来のパパ活の意味や生まれた背景。更に現実に起こっているパパ活のリアルな現状などがしっかりと描かれていると話題です。

パパ活という関係の正しい本来のあり方を学べるという点でも、パパ活に興味があるという女性や男性には、このドラマは一見の価値アリといえるでしょう。

ピックアップ記事

  1. パパ活テレビ
ページ上部へ戻る