パパ活サイト初心者でも理想のパパを見つけるテクニックはこちら

【失敗談まとめ】パパ活女子の失敗から学ぼう

パパ活を行っている女性は多いですが、パパ活を始めて失敗したなんて女性も多くいらっしゃいます。パパ活を続け高額な報酬を貰える生活を続けるために、他のパパ活女子が犯してしまった失敗談を参考に自分では同じ過ちをしてしまわないように注意しましょう。

貰ったお金を忘れてくる

よくある話がパパから貰ったお小遣いをホテルのテーブルなどに置きっぱなしにして忘れてきてしまうというケース。そんなことあり得ないと思われるかもしれませんが、何度もデートを重ねていく内にすっかり安心しきってしまい、うっかり忘れることなどは普通にあり得ます。

貰ったお金はすぐに財布やバッグなどにしまうなり、きっちりと管理するように心がけるべきです。

無理なことは無理と告げること

パパ活での失敗で多いのは、体なしの関係を望んでいたつもりだったのにデート中に迫られ、まだお小遣いを貰えていないため断ると目標を達成できないと思い込み、その場の空気に流されてしまったというものです。

体の関係はなしというのであれば、最初の内から無理だと告げることが大事です。それで離れていくパパであれば所詮はその程度のものと割り切りましょう。

お金のために無理なことをその場の雰囲気だけで行ってしまうと、後に後悔することになりますよ。

本名や住所を明かしてしまう

パパ活で本名や住んでいる住所などを告げるのはご法度です。あくまでもパパとパパ活女子の距離感は保つべき。その関係に本名や住所などの個人情報は必要ありません。

しかしうっかりと本名を明かしてしまったり、ショッピングの郵送の際に住所を明かしてしまうなんてことはありがち。個人情報は悪用されてしまうことも多いですし、それを逆手に取られて要求されることもありますから、絶対に明かさないようにしましょう。

関連 : パパ活で起きやすいトラブルについて

よくあるパパ活の失敗をまとめサイトなどでチェック

このようにパパ活にまつわる失敗は初心者からベテランまで色々と経験しているものです。こういった失敗談はパパ活サイトの失敗まとめなどでたくさんに紹介されていますから、こういったサイトをチェックするようにしましょう。

失敗する方の多くはパパ活本来の目的を忘れてしまったり、その場の雰囲気に流されてしまう。安心しきって注意散漫になってしまうなどが多いのです。

パパ活ができる男性はある程度にステータスレベルが高いため、言葉づかいや食事の際のマナーや一般常識など身につけておきたいものはたくさんにあります。

こういったものを把握して活動しないと失敗を繰り返し思ったようなパパ活は出来ませんよ。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る